会社概要

弊社の概要
社名 株式会社Nature & Science Consulting
代表取締役 土光 智子 (どこう ともこ)
設立 2014年6月3日
目的 1 人材の職業適性,能力の開発並びに研究・教育業務
2 情報処理サービス業並びに情報提供サービス業
3 野外調査法に関する情報提供サービス業
4  空間情報科学,生態学,環境科学,及び情報処理に関する研究・開発事業,受託事業
5 出版物の著作,企画,発行,販売並びに著作権,出版権,翻訳権等の管理,売買及び出版に関する業務
6 自然環境及び科学に関する学術研究発表会,シンポジウム,講演会,セミナ-,見学視察等の実施
7 自然環境及び科学に関する国際交流
8 不動産の所有,売買,賃貸借,管理,仲介,斡旋及びコンサルティング業務
9 損害保険,生命保険等の保険に関する代理店業
10 宅地建物取引業
11 前各号に附帯または関連する一切の業務
資本金 500万円
従業員 13名
本店 神奈川県綾瀬市
支店 〒231-0032 横浜市中区不老町1-2-1中央第六関内ビル3階302号
Tel 045-550-4959
Fax 045-550-4951
E-mail info@nature-science-consulting.co.jp


弊社の組織図
基本理念
美しい地球の自然環境を次世代に残すため、お客様、パートナー、ステイクホルダーと協働し、価値あるサービスを提供し、社会をよりよくします。

ミッションのスローガン
地球の『守り人』としてソリューションを提供します。

ビジョン
NSCは、GISやリモートセンシングといった空間情報科学技術を使って、環境学、生態学の問題を解明するとともに、これらの分野に関する研究・コンサルティング業務を社会に提供します。

会社沿革
出来事 (和暦)年月 詳細
創業、会社設立 平成26年6月 株式会社Nature&Science Consulting設立
補助金採択 平成26年8月 経済産業省中小企業庁の平成25年度補正予算創業補助金に採択
新事業展開 平成27年7月 おとなの環境学通信講座サービスを開始
営業所開設 平成27年5月 横浜営業所開設
機関登録 平成28年8月 環境省登録データベース「環境らしんばん」機関登録
機関登録 平成28年8月 環境省施設「地球環境パートナーシッププラザ」利用登録
新事業展開 平成28年9月 おとなの環境学特別講演会サービスを開始
機関登録 平成28年10月 府省共通研究開発管理システム(e-Rad)研究機関登録
機関指定 平成29年8月 科学研究費補助金取扱規定に規定する研究機関指定
機関指定 平成29年8月 全省庁統一資格取得
機関認定 平成29年10月 認定鳥獣捕獲等事業者への認定
機関登録 平成30年1月 国土交通省による賃貸住宅管理業者の登録

機関登録・指定について
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)の研究機関登録
府省共通研究開発管理システム(e-Rad)とは、競争的資金制度を中心として研究開発管理に係る一連のプロセス(応募受付→審査→採択→採択課題管理→成果報告等)をオンライン化する府省横断的なシステムです。NSCはe-Radの研究機関として登録されています(研究機関コード:6886012940)。土光智子、陳文波は、e-Radの研究機関の研究者として研究者番号を有します。研究者のみなさま、NSCの研究者と共同研究課題を一緒に実施しませんか?また、現在、博士号取得者で、NSCの訪問研究者として新たに登録を受けて、研究を実施したい場合は、NSCの研究者番号の付与(e-Radの研究者番号)、研究代表者としての応募も可能です。e-Radの公募一覧で応募したい課題があれば、ぜひご検討ください。詳しくは、ポスドク会員サービスのページをご覧ください。

科学研究費補助金取扱規定に規定する研究機関指定
いわゆる「科研費」を応募する資格のある研究機関として、文部科学省から指定を受けました(機関番号:92721)。他機関の研究者との科研費の共同研究も募集しております。また、現在、博士号取得者で、NSCの訪問研究者として新たに登録を受けて、研究を実施したい場合は、NSCの科研費研究者番号の付与、科研費への研究代表者としての応募も可能です。詳しくは、ポスドク会員サービスのページをご覧ください。

全省庁統一資格取得
「全省庁統一資格」とは、各省庁における物品の製造・販売等に係る一般競争(指名競争)の入札参加資格のことです。省庁は、衆議院、参議院、国立国会図書館、最高裁判所、会計検査院、内閣官房、内閣法制局、人事院、内閣府本府、宮内庁、公正取引委員会、警察庁、個人情報保護委員会、金融庁、消費者庁、復興庁、総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省及び防衛省で外局及び附属機関その他の機関並びに地方支分部局を含みます。業者コード:0000183079です。役務の提供を行います。営業品目は、写真・製図、調査・研究、情報処理、その他(品目コード:302,303,304,315)の4品目です。省庁からのお仕事の受注、喜んでお引き受けいたします。

その他入札参加資格
神奈川県(かながわ電子入札共同システム参加の団体)、静岡県、山梨県(富士吉田市、忍野村、山中湖)、群馬県(ぐんま電子入札共同システム)、宇宙航空研究開発機構。

国土交通省による賃貸住宅管理業者の登録
国土交通省関東地方整備局より、平成30年1月31日から平成35年1月30日までの期間、登録番号 国土交通大臣(1)第4745号にて登録を受けています。

神奈川県知事による認定鳥獣捕獲等事業者
ニホンジカ、イノシシのわなによる捕獲、装薬銃による捕獲について、神奈川県第006号にて認定を受けています。認定は全国で有効です。

有資格
博士号(政策・メディア、慶應義塾大学):生態学、環境科学分野 3名
理学修士号(Master of Science with distinction) オランダITC(International Institute for Geo-information Science and Earth Observation):空間情報科学と地球観測(専攻:生物多様性保全のための空間情報技術)1名
国連英検B級 1名
英検2級 1名
TOEFL Computer-based test 257点 1名
狩猟免許(わな猟免許) 7名
狩猟免許(第一種銃猟免許:ライフル銃) 2名
狩猟免許(第一種銃猟免許:散弾銃) 10名
銃砲所持許可 10名
賃貸不動産経営管理士 1名
宅地建物取引士 2名
Training Specialist on New Technology for Access to and Application of EOS-MODIS Data 1名
神奈川県綾瀬市援農ボランティア登録 2名

特許
コンピュータ・エンジニア関連において、MODIS衛星データに係るソフトウェアやデータベース構築に関する特許を取得。
LIU Chuang, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG MODIS Mosaic v1.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID032313, 2005SR00812) (MODISデータのモザイク画像加工技術に関する特許)
LIU Chuang, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG MODIS Auto Preprocessing v1.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID032314, 2005SR00813) (MODISデータの自動前処理技術に関する特許)
LIU Chuang, WANG Zhengxing, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG MODIS NDVI Data Product Batch Processing System v1.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID040816, 2005SR09315) (MODIS NDVI(正規化植生指標)データプロダクトのバッチ処理システムに関する特許)
LIU Chuang, WANG Zhengxing, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG MODIS Cloud Monitoring Data Product Batch Processing System v1.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID040815, 2005SR09314) (MODISデータ雲モニタリングデータプロダクトのバッチ処理システムに関する特許)
LIU Chuang, WANG Zhengxing, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG MODIS Glacier Data Product Batch Processing System v1.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID041859, 2005SR10358) (MODISデータ氷河データプロダクトのバッチ処理システムに関する特許)
LIU Chuang, WANG Zhengxing, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG Terra/Aqua-MODIS Data Auto Capture and Processing System v2.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID046078, 2005SR14577) (MODIS Terra/Aquaデータ自動取得及び処理システムに関する特許)
LIU Chuang, WANG Zhengxing, GE Chenghui, WEI Dong, DUAN Huiming, CHEN Wenbo, EOLOG Terra/Aqua-MODIS Data Mosaic and Region Data Selection System v2.0 (National Copyright Administration of China, software copyright ID046077, 2005SR14576) (MODIS Terra/Aquaデータモザイク技術及び地域データ選択システムに関する特許)

受賞歴
第14回環境情報科学センター賞学術論文奨励賞の受賞 「哺乳類の生息地解析と予測分布モデルを通じた生物多様性保全に関する一連の研究」
日本動物学会のZoological Science Award(論文賞)の受賞 Chen, W, Doko, T., Fujita, G., Hijikata, N., Tokita, K., Uchida, K., Konishi, K., Hiraoka, E. and Higuchi, H., (2016) Migration of Tundra Swans (Cygnus columbianus) wintering in Japan using satellite tracking: identification of the Eastern Palearctic flyway. Zoological Science, 33, No.1, pp.63-72, doi: 10.2108/zs150066 (peer review)(FUJII Award and ZOOLOGICAL SCIENCE Award 2017を2つ受賞)(日本で越冬するコハクチョウの衛星追跡による渡りの解明)
「ニホンカモシカの生息地域予測モデルと地理的分布」環境情報科学センター事務局長賞受賞
「Chen W., Liu C., and Doko T. (2008). Quantitative Method of Forest Fire Processing Classification in Far East Russia」米国ESRI社社長 Jack Dangermondの選ぶ「Jack's Pick」を受賞 (森林火災の状態・過程を定量的に分類する手法の開発)
論文「GPS衛星動物追跡システムの精度検証」が湘南藤沢学会優秀論文賞受賞
論文「Performance of GPS using satellite-tracking system for collared animals」研究奨励金獲得

実施事業
経済産業省中小企業庁採択「現役大学教員が贈る、いつでもどこでも気軽に学べる「おとなの教養を磨く環境学」通信講座の実施」
「富士北麓地域を対象とした獣害発生のメカニズム解明」

従業員が過去に従事した研究委託プロジェクト(注※)
1. 環境省委託業務「平成26年度里地里山等地域の自然シンボルと共生した先導的な低炭素地域づくりのための事業化計画の策定・FS調査(山梨県富士吉田市)」(受託者:慶應義塾大学 一ノ瀬友博教授)
2. 環境省環境研究総合推進費事業「ハビタットロスの過程に着目した生態系減災機能評価と包括的便益評価手法の開発」 (受託者:慶應義塾大学 一ノ瀬友博教授)
3. 宇宙航空研究開発機構(JAXA)「STEP 1: センチネル・アジアの基幹となる情報共有、配信システムの導入」への研究協力にてSTEP 1プロダクトの実装(2006年2月 - 2007年12月)(受託者:慶應義塾大学 福井弘道教授)
4. 文部科学省私立大学学術研究高度化推進事業学術フロンティア推進事業として2004年度採択「デジタルアジア構築と運用による地域戦略構想のための融合研究」(受託者:慶應義塾大学 福井弘道教授)
※上記の業務は、従業員の前職の所属機関、慶應義塾大学の各研究室にて受託したプロジェクトで、従業員が業務担当者(プロジェクトマネージャー等)を務めたものである。

科研費採択
平成21・22年度科学研究費補助金 特別研究員奨励費(課題番号21・5689) 「丹沢地域のツキノワグマニアリアルタイム衛星追跡実験とエコロジカルネットワーク策定」
平成23・24・25年度科学研究費補助金 特別研究員奨励費(課題番号23・4520) 「クマ類の絶滅リスク評価、現在と将来の生息分布予測モデルとその生態系復元計画の策定」

その他
業務は、日本語、英語、中国語での対応が可能です
学振DC、PD採択歴あり
補助金、助成金、研究費等の採択実績あり
国際経験、海外経験豊富です

得意分野
環境科学、生態学に関する学術研究・調査
野生動物の調査や捕獲など
GIS、リモートセンシングの環境科学への応用研究・調査
野外でのフィールド調査
各種講習会の実施など(環境学の講演会、GIS講習会、認定鳥獣捕獲等事業者講習会)